一緒に居られる時間は

2018.03.19 とみろー記
さぶ、たま共に10歳になりました。
最近さぶが特に歳をとったなぁ。と感じる事が多くなりとても寂しいです。

IMG_2417-180319.jpg

庭に30分も放牧するとその日はグッタリと寝て過ごすようになり、
ランに行っても最初はとても楽しそうにしてますが、ちょっと遊ぶとすぐに疲れた様子を見せたり。

中型犬の10歳は人間の65歳くらいだろうか?体力がガクッと落ちる年齢だと思います。

命は永遠ではないので、いつか別れの時は来るのは分かってるけど、あとどれくらい一緒に居られるんだろう。


カミさんがシャンプー面倒くさい!って言った時に、さぶたまのシャンプーは残りの人生を考えたら数えられるくらいしか出来ないんだから噛み締めながらシャンプーしたら?
と言ったら、シュンとしながら『それは確かにそうだけど面倒なものは面倒!』と言ったのをよく覚えてます。


ずっとずっと一緒に居たい……


あと何回仕事から帰ったら嬉しそうに出迎えてくれるだろう。

あと何回さぶ!たま!と呼んだら嬉しそうに駆け寄ってくれるだろう。

あと何回一緒にランに行けて楽しそうな笑顔が見れるだろう。

あと何回頭を撫でて胸をさすって気持ち良さそうな顔を見せてくれるだろう。

あと何回可愛い寝顔を見れるだろう。

あと何日一緒に居れるだろう。


こんな事を考える事が本当に多くなりました。
皆さんも同じだと思いますが、一緒に過ごせば過ごすほど可愛さが増していきます。

DSC_1891-180319.jpg

たまは目がほとんど見えなくなったはずなのに家の中を自由自在に動き回り、相変わらずな食いしん坊。

さぶは白髪が増えて寝てばかりになったけど庭のパトロールは怠らない。

見た目は若い頃よりショボくれたはずなのに、そんなさぶたまが愛おしくて仕方ありません。


お別れまでの時間は刻一刻と近づいてきているけど、あと2年。いや、5年くらい頑張って長生きして欲しい。


色々とあれこれ考えても『今を大切にして出来る限りの愛情を注ぐ』という答えしかないのは分かってはいるんですけど切ないです。

今日も帰ったら、さぶたまを沢山撫でて抱きしめよう。



ちなみに秦基博の『ひまわりの約束』はカラオケで歌うと途中で涙がこみ上げてきて最後まで歌いきれません。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ


6年ぶりのパパの『とみろー記』でした。

IMGP0639-180319.jpg

やっぱり大変だ!(とみろー記)

2012.07.10 とみろー記
覚悟はしていたつもりですが、やっぱりコッカー4頭の世話をするのは半端じゃなく大変です。
ジルとジャックを迎えに行ってから3日で体重が約3キロ落ちました。。。

自分の中ではトイレが一番大変ですね。
ここ数日でゴミの量が半端ないです。トイレシートにティッシュの山。
このままではゴミ屋敷になりそうな勢いです(汗)

部屋に放すとあっちこっちでしちゃうし、繋いでおくと我慢してるっぽいし。。。
さぶたまもトイレしたいけど、ジル&ジャックが居ると安心して出来ない感じ。
難しいですね。

今朝は5時45分に起きてジルとジャックの世話をしましたが、
会社に行く時間ギリギリになってしまったので明日からは5時30分には起きないと。。。
あと今朝は少しだけ散歩に出たらジャックの肉球がスリ切れちゃいました。
今までフェルト状の毛に覆われていて肉球がふやけてたんで、まだアスファルトは早かったみたい。
ごめんよ。明日からは庭で放牧にしようね。


何だかんだいっても現時点で一番ツライのは間違いなくワンコ達です。
人間は状況を理解できるし愚痴も言えるけど、ワンコ達は理由も分からず混乱しているようです。

さぶたまは「こいつら誰だよ!俺たちともっと遊んで撫でてよ!」と、寂しさと不安が混じった目で訴えてきます。
この時が一番切ない。。。
ジルとジャックとの新しい生活に馴染むまではしばらく時間が掛かりそう。
さぶたま 辛いと思うけど頑張っておくれ。。。

ジルとジャック(特にジャック)も突然ウチに連れてこられてとても不安そう。
「イイ子にしてますから遊んで貰えませんか?」と、健気にこっちを見てます。
早く新しい環境と生活サイクルに慣れてストレスなく過ごして欲しいです。
あとは早く皮膚、耳、肉球、目の状態が回復して元気になってもらいたい。

さぶ&たま&ジル&ジャックが早く新しい生活に慣れて一緒にくつろいでる姿を見れたらいいな。

なんて事が頭の中をグルグルと回って
「クレートの位置を変えたら?」「ご飯のタイミングは?」「水飲み場とトイレを分けるか?」
なんて試行錯誤してると人間もストレスが溜まります。
まずは人間がダウンしないようにカミさんとお互いを支えながら頑張ろうと思います。

トイレシートにウェットティッシュにフード代や病院代。。。
安月給だけど気合い入れて仕事して稼がねば!パパ頑張るよ!
でも仕事ばかりじゃなくてみんなと一緒の時間も作らないとな。。。カミさん一人じゃ潰れちゃうし両立が難しい。


で、図々しいお願いですが、どなたか中型犬(10キロくらい)が寝れるベットが余っている方は居ないでしょうか?
ジルとジャックの寝床を作ってあげたいです。
もし余っていて無償で譲って頂ける方がいらっしゃいましたらメールして貰えると嬉しいです。
今のところ今週末に買いにいくつもりです。

2つのブログランキングに参加中。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
ブログ村「アメリカンコッカー」


br_decobanner_20101027223426.gif
人気ブログランキング



応援ありがとうございます。

先代あむが・・・(とみろー記)

2012.06.12 とみろー記
最近ミスチルのアルバムを買ったんで通勤中に聴いてます。

その中で「しるし」はウチでは先代「あむ」(2003/12/13~2007/12/22 享年4歳)を思い出してしまう曲です。
カミさんと2人で聴くとティッシュが必須…

今朝の通勤中に「しるし」を聴きながら、ふと「あむ」が生きていたらどうなっていたんだろう?
と頭をよぎった。

生きていれば8歳。
あむの事だからまだまだ元気いっぱいで相変わらず甘えん坊だろうな。

 綺麗で真っ直ぐな毛の「あむ」。
 ボール遊びが大好きな「あむ」。
 水遊びが大好きな「あむ」。
 引っ張りっこが大好きな「あむ」。
 ベッドで幸せそうに寝てる「あむ」。
 水を飲む時は伏せをしてた「あむ」。
 顔バリの後は悪魔みたいな顔の「あむ」(笑)。

なんて事を考えて歩いていたら自然と涙が溢れてきた。。。
通勤途中だったので、ごまかすのが大変(汗)

もし「あむ」が生きてたらやりたい事を妄想……

まず海に行きたい!
1回しか行けなかったけど、すごく楽しそうにしてた一番の思い出なんでまた行きたいなぁ。

あとはプール!
「あむ」は水遊びとボール遊びが大好きでした!
ヒヌマのプールに連れて行ってボールを投げて遊びたい!
きっと、嬉しそうに自分からプールにダイブしてたはず。

あとは、やっぱりベッドで一緒に寝たいなぁ……
安心して寝てる顔を見ながら頭を撫でてあげたい……

こんな事を考えてたら早く「あむ」に会いたくなりました。
まだまだ会えるのは先の話だけど。。。。

「あむ」は元気にしてるかなぁ。。。
友達作って楽しく過ごしてるかな?
お腹いっぱいご飯を食べて昼寝してるかな?

いつかまたベッドでカミさんと3人で川の字になって寝たいです。。。。
「あむ」大好きだよ。
もうちょっと待っててね。

でも、「あむ」に会える頃には「さぶたま」も一緒に会う事になるんだよな。

なんて事を考えた今朝の通勤でした。


2つのブログランキングに参加中。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
ブログ村「アメリカンコッカー」


br_decobanner_20101027223426.gif
人気ブログランキング



応援ありがとうございます。

楽しい1日(とみろー記)

2012.03.20 とみろー記
久々のとみろー記。

私は写真を載せるだけ~w

----------------------------------------

3/18(日)に藤沢まで遊びに行きました。
目的は、たま の兄弟(同体犬)と会う事です。

天気は微妙でしたが、カミさんと一緒にtokobayさん宅へGO!
tokobayさんはスゴい金髪だったという話しを聞いていたのでどんな人なのかとっても興味がありました。
しかも藤沢まで会いに行く程カミさんが慕っている人がどんな人なのか。。。

前回カミさんが訪問した時にヒドい渋滞があったみたいなので早めの7:30に自宅を出発。
首都高の四つ木から乗って羽田線経由で行ったけど、渋滞なんて皆無。
何事もなく9:00過ぎに藤沢に着いてしまい、とりあえずマックで休憩してからちょっと早いけどtokobayさん宅に行く事にしました。

で、tokobayさんとご対面です!!
と思ったら噂の金髪じゃな~~~い!!でも顔立ちがエキゾチックゥゥゥ!
日本人っぽくないかも(笑)

ちょうど娘さん(次女)が出勤でスレ違いに軽く挨拶したけど、カワイかったなぁ♪
これはどうでも良いですね(汗)

早速部屋に上がらせてもらい、ユースケ君とルイちゃんにご挨拶。
ユースケ君は下半身の病気で一時は車椅子になる程の重い病気だったみたいだけど、
tokobayさんの愛情溢れる看病とリハビリで普通の生活が送れるようになったそう。良かったね♪
ルイちゃんも目の病気で大変だったみたいだけど、全然元気!
ルイちゃんは、たま のお姉さんになるけど、これがまた似てるんですよ。
たま をギュ~~~っと縮めた感じでキュート♪

さぶたまは特に警戒もせず、すんなり仲良くできて良かった♪

で、12:30頃のゲスト到着までしばし団欒。

PICT0011-120318.jpg

PICT0033-120318.jpg


で、ついにお待ちかねのメインゲストの晴さん&キナコ君登場!
大阪から新幹線でわざわざ来てくれました。
晴さんとは去年の10月に自分達が九州にクルマで帰省した帰りに会ったので今回で2度目です。
前回は夜中の2時に無理やり自宅へ押しかけたのにイヤな顔一つせずに迎えてくれた、とっても優しくて綺麗なお姉さんです(^o^)丿
ただ、綺麗だけどとっても口が悪いのはココだけの話し(笑)
巻き舌で、チッとか舌打ちも平気でしちゃうヤンチャなママさんです(笑)

キナコ君も目の病気で大変だったみたいだけど、元気いっぱいでパワフル!
これがまた たま と激似で、カットを同じにしたら瓜二つです。
実際、足元を歩いていた時に「たま!コラッ!」って怒ったらキナ君でした(笑)

PICT0072-120318.jpg

ちょっとガウガウしてたけど関係な~い!って強制的に抱っこして頬ずりして大満足。

PICT0081-120318.jpg

ちなみにルイちゃんとキナコ君は同じ日に産まれた本当の兄弟で たま は1年後に同じ父母から産まれた弟になります。


みんなが揃ったところでお待ちかねのランチタイム♪
出てくるわ出てくるわ。もう腹が裂けるくらいご馳走になりました。
チーズフォンデュにパスタにキッシュにサラダにスープにデザート。

特にチーズフォンデュとキッシュは絶品♪
tokobayさん!またご馳走して下さい(笑)

自分はカミさんの制止を聞かず、パパさんとワインを飲んでしまいヘベレケに。。。
どうしても楽しい席だと酒が進みます(汗)

ヒビキ君(tokobayさんの孫)とも真っ赤な顔をしながら遊んでたらだんだん仲良くなれたw
高い高いをしてあげたら喜んでくれたけどオジサン疲れたよ(ToT)

PICT0096-120318.jpg


みんなでワンコの話しやインテリアの話しを沢山してたら、あっという間に時間が過ぎて晴さんが帰る時間に。。。。
もっとノンビリお話ししたかったけど、自宅は遠いし妊婦さんだし仕方ないですね。
会えただけでもハッピーと思わなきゃだけど、次に会えるのは先になりそうだからやっぱり寂しい。

また遊ぼうね!って言って号泣しながらの抱き合って寂しいお別れ(嘘)
晴さん!元気な赤ちゃん産んでね♪

PICT0130-120318.jpg
tokobeyさん→キナくん、パパさん→ルイちゃん、晴さん→たまを抱っこ

その後はちょっと眠気に負けて、初めてお邪魔したのに図々しくソファで寝ちゃいました。
毛布が暖かくて気持ち良かったです(笑)

少し寝て回復した後はまた色々とお話しして20:00頃に帰る事に。。。
高速にのるまでは混んでたけど、あとはスイスイです。
途中でラーメンを食って22:30にはウチに到着。


最近は仕事が忙しくて頭の中は仕事でいっぱいでした(ToT)
久しぶりに仕事の事を完全に忘れてリフレッシュできました。

今回tokobayさんのお宅にお邪魔してカミさんが藤沢まで行く理由が良く分かりました。
たまの兄弟っていうのはもちろんだけど、tokobayさんの人柄とワンコとの接し方は素敵。
部屋のセンスや行動力にも脱帽で、自分もファンになっちゃいました♪

ハルさんも性格がハッキリしていてカミさん好みですね♪
口が悪いのも似てるし(笑)
二人で酒でも飲んだら男性陣はタジタジだなw
自分は旦那さんと小さくなって飲んでます(笑)


さてと、次はいつ遊びに行こうかなw
今度は江ノ島とかに散歩に行きたい。。。

つか、レンタカー借りて関東からみんなで晴さんに会いに大阪に乗り込むのもアリだなw

楽しい1日をありがとうございました m(__)m


2つのブログランキングに参加中。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
ブログ村「アメリカンコッカー」


br_decobanner_20101027223426.gif
人気ブログランキング



応援ありがとうございます。

もちろん私(はまっち)も楽しかった。
ほんとの自分達の兄弟会みたいにね。
最近ダブルワークでハードな生活を送っているので体はちょっとしんどくても
とっても気分転換になってよかった。
私はtokobey家に行ったのは2度目だったけれど何故か2回とも雨(泣)
3回目こそは「江ノ島散歩」や「汚れないラン」に行きたい。

犬の保護って(とみろー記)

2011.04.08 とみろー記
震災で沢山の方が亡くなって、同時に沢山の動物も犠牲になっている事を考えるととても切なくなります。
自分達に出来る事ってなんだろう?募金、節電、物資の提供、買い控えなどなど。
最近まで節電や遊びの自粛をしていたけど、いつまでも下を向いていても何も始まらないので節電以外は普通の生活に戻す事にしました。

ニュースで犬が犠牲になった。助かった。という話しを聞くと自然と耳が傾きます。
飼い主が亡くなって保護されている犬も沢山いるはず。
何とか助けてあげたい。力になれないか?
こんな事を考える機会が増えました。

今はワンコを含めて4人家族。家は戸建だし庭もある。
子供も居ないから比較的自由が利くのでワンコが1人増えても何とかなるはずです。

なぜ助けてあげたくなったんだろう?震災があったから?同情?
震災がきっかけで色々と考えるようになって、良い意識改革が出来ているならそれはそれで良い事だとは思うけど
何かしっくり来ません。

カミさん(はまっち)は以前から保護された犬や里親募集の情報を良く見ていて、タイミングと条件が合えば。。。なんて話しはしていました。
自分はミクシィで里親募集の記事を見るくらいで誰かが助けてくれるだろう。。。
と見て見ない振りをしていました。


震災がなかったとしても世の中には他にも助けなきゃいけない子達が沢山います。

・悪質なブリーダーに粗悪な環境で飼育されて愛情に飢えている子
・病院やサロンに置き去りにされた子
・吠えるから。こんなつもりじゃなかった。引越し先で犬が飼えない。などの人間の勝手な都合で捨てられた子
・色々な理由で保健所に居る子

この子達は救ってあげなくていいのか?

愛情をたっぷり注いで、人間でもイイ奴も居るんだよ!
楽しい事って沢山あるんだよ!散歩って楽しいでしょ!ドッグランって楽しいでしょ!
撫でられると気持ちいいでしょ!
って教えてあげたい。

でも責任を取れない行動はしない!という信念があるので
中途半端な事はしたくないし、一緒に暮らすなら最後まで面倒みるのは当たり前。

誰かを保護したと仮定して
 ・先住犬(さぶたま)とうまくやってくれるか?
 ・病気にならないか?(さすがに慢性的な病気になると金銭的に厳しい)
この二つが一番の不安要素です。

自分は昼間は仕事があるので、面倒を見れるのは夜と休日だけ。
結局面倒を見るのは、カミさんになってしまうので、間違いなくカミさんの負担が増えます。
トイレの世話や掃除、シャンプーやトリミングの回数も増えるので大変です。
今の車では3頭乗せるのも難しいし。。。

保護した子が素直に新しい環境に慣れてくれればいいけど、最初はイタズラやトイレも苦労するはず。
子犬なら大変なのは最初だけだと経験上分かっているけど、成犬の子を迎えた経験はないから何が大変で何で苦労するのか未知数。
保護が必要な子は、虐待・飼育放棄・人間不信など様々な理由があるので、ただ引き取るのとは違うと思うし。

カミさんはとっても頑張り屋で犬達にストレスをなるべくかけたくない!
と常に思っているので頑張り過ぎて体調や精神面を壊さないか心配です。
本当に家族を増やしてもちゃんと生活が成り立つか?


こうやって保守的に考えていると、可哀想だ可哀想だと言っているだけで1人も救えません。
でも1人助けたら他の子も助けたい。でも全員は無理。結局見て見ない振りをする。
でも何もしなかったら1人も助けてあげられない。

ボランティアで何か協力出来ないか?とも考えたけど、本音を言うと自分にボランティアは無理。
自分の家族や友人であれば支えられるけど、知らない人に優しくするには限界があります。
経済的にもそれ程余裕はないので。
一時預りであれば何とか協力出来るかもしれないけど、継続して一時預りをするのは厳しい。。。


こんな事が頭の中でずっとループしてます。

グダグダ言ってないで行動に移せ!というお叱りはごもっともですが、どうしても踏み切れません。


色々考えて出た答えは。。。
言いたくないけど結局は「自分の生活を守りたい」「今の生活は壊したくない」という事だと思います。
自分さえ良ければ。というそんな自分がイヤな奴に思えて自己嫌悪になってしまいます。


仮に誰かを助けるとしても、ウチはたぶん、いや間違いなくコッカーを探すと思います。
本当に犬が好きで助けてあげたいなら雑種だろうと関係ないはず。
本当に犬を助けたいの?ただの自己満足やマスターベーションじゃないの?
と自問自答してしまいます。

なんだか文字にすると余計に自分が偽善者な気がしてきました。
でも可哀想な子を見ると切ない。

難しいです。。。


最近さぶたまの横にもう1人居たら。。。とイメージする事が多くなりました。
今の状態がバランス取れてる気もするし、もう1人居ても違和感ない気もする。

いつかは3人目を迎え入れるのは間違いないので、その時が来るまで自問自答する事になると思います。
子犬をブリーダーで探すか保護するか。。。そのタイミングはいつなのか?

きっとみんなも同じような事を考えた事があるはず。
助けてあげたい。。。。でも。。。。と。

こんな事を最近よく考えています。


最後に。。。
あくまでも自分(とみろー)の個人的な意見なんで、偏った意見かもしれませんがご容赦下さい。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
ブログ村「アメリカンコッカー」


br_decobanner_20101027223426.gif
人気ブログランキング



以上。お久し振りのとみろー記。

因みに一つ私が訂正。
頑張り屋と呼ぶには程遠い私なんですけどね(汗)
まーでも書いてある事は大体私も同じなわけなんですよ。
なので、まだ暫く答えは出ない気がします。