もみ洗い

2016.07.28 日常
IMGP6807-160728.jpg

IMGP6795-160728.jpg

IMGP6796-160728.jpg

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

今日はね。

今年も母子家庭気味

2016.07.27 日常
ここのところパパの出張が多い。
毎週2泊、3泊で居ない。
来月なんて4泊も多く、そうなると平日は殆ど居ないことになる。
去年の単身赴任とまるで変わらないわ。

そうなると凹むのは私の他にこのひと。

DSC_0002-160727.jpg

あーぁ。とわかりやすい溜息をつき、ふてくされたように寝る。

昨晩なんて、布団に入ってから暫くお座りしたまま動かない。
パパを待ってる・・・去年もそうだったなぁ・・・なんて思いながら
たくさん撫でたり励ましたりして、そのうちに私が寝てしまったが、
今朝起きるとなんと寝室の床にウンコが!(下痢とかじゃなくて立派な。)
しかもソレはドアの真ん前にあり、どうやってドアを開けようか寝起きの頭で必死に考えた。

結局パパを待ってて寝れなかったんじゃなくて、ウンコしたかっただけだったんだ。というオチ。

でも、下痢とかならともかく、フツーにしてしまった事は記憶では初めてじゃないかな。
寝る前にちゃんとトイレタイムを設けてるんだけど。

+++++

「薬とごはんは別作戦」は続いていて、うーんと遅くなっていたたまの食べるスピードは改善されたように思えるが、やっぱりさぶよりは少しだけ遅い時が多い。
まぁ、麻痺があるから仕方ないんだけどね。

IMGP6790-160727.jpg

シャッター音で振り返るさぶ。

IMGP6791-160727.jpg

その後、やっぱりさぶの方が少しだけ早く食べ終わった。

IMGP6792-160727.jpg

麻痺治らないのかなー
ビタミン剤効いてないのかなー

食欲は相変わらず旺盛で、そこは◎なんだけど。

IMGP6794-160727.jpg

今日はパパ帰宅。

みんな嬉しいね。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

元気な放牧

2016.07.27 日常
日曜朝からの放牧の続き。

芝生の感触を堪能するたま。

IMGP6732-160724.jpg

匂いも嗅ぎまくり。

IMGP6739-160724.jpg

パパの様子を伺うたま。

IMGP6747-160724.jpg

来たよ。

IMGP6754-160724.jpg

IMGP6760-160724.jpg

IMGP6762-160724.jpg

IMGP6768-160724.jpg

IMGP6774-160724.jpg


ブブー× 腰によくありませんよ。

IMGP6785-160724.jpg


さぶなら大丈夫だけど。

IMGP6787-160724.jpg

たま、よく動いてた。
階段は閉鎖したりしなかったりだけど、暫くこのままでいこうかな。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

やっと更新できた

2016.07.26 日常
パソコンの調子もあまりよくなく、なんとなく開くのが億劫になっていた。
いい加減そろそろ更新しようかなと思ったら、今度は写真の編集ソフトが開かなくなっていて、その日はそのまま閉じてしまったが、今日ようやくやる気が起きたので、調べながら格闘すること数時間。ようやく使えるようになった。よかった・・・

+++++

「安静にしなさい」期間が過ぎたので、日曜は朝から元気めな放牧をすることに。

IMGP6715-160724.jpg

ちょっと待ってね。
蚊取り線香の準備をしてるからね。

「今更ながら感」が否めないけど、蚊取り線香を初めて買ってみた。
放牧時に意外にもいい蚊よけになってる気がする。

IMGP6719-160724.jpg

IMGP6726-160724.jpg

IMGP6728-160724.jpg

長時間パソコンと向き合っていて疲れた。
ブログ更新はサラッとにしておこう。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ


7/22(金)朝
左目のチェリーアイが出ていたたま。
押し戻すのは慣れたもののはずだったが何度やっても引っ込まない。
麻痺側だったことも影響しているのか・・・
充血で真っ赤になっていたので二フラン点眼。
暫くしても充血は改善されずチェリーアイもそのまま。

そのまま仕事に行くのはとても嫌だったが、
命に関わることではないし、ちょうど休みにくい状況でもあり、仕方なく仕事へ。

でもそんな時って仕事へ行ってもまるで集中できずミスばかり。
麻痺で瞬きもできないし、また擦って出血して腫れて・・・で手術になったら・・・と
たまの事で頭がいっぱいに。
(チェリーアイの手術は1歳未満で左右合わせて3回やっている)
考えは悪い方向にしかいかず、
どうにも気持ちが耐えられなくなり、2時間だけ仕事して早退をすることにした。
色々な思いが頭を巡り、ほぼ泣きながら自転車を漕ぎまくり、家に着くと・・・・・

チェリーアイ引っ込んどる!!!

もう安堵と仕事の色んな思いとでへなへなに。

さぶとは違い、我慢をしてしまうたま。
ここのところ色んな不調が出てきていて
私もたまに対しては過敏になっているところもあるかもしれない。
けどあと何年一緒に居られるかわからないし、
仕事よりもやっぱり大事なことってある。
今後仕事をどうするか、今とても迷ってるところ。

しつこくたま備忘録

2016.07.17 病院
涼しめの日曜。
朝イチで病院へ行かなくてもすみそうだ。
なので先にたまをバリることにした。

IMGP0577-160717.jpg

サクッと終わらせて外へ。

IMGP0580-160717.jpg

その後、病院へ。

どうしたことか。何故か今日は空いていて、いきなり待合室に入れた。
空いていると心に余裕もでき、他所の飼い主さんとお話するなんてことも。
(いつもだったらまず無い。)
Eコッカーとゴールデンのミックスのこの子は生後6ヶ月だって。

IMGP0586-160717.jpg
(ていうか母犬がゴールデンとはいえ交配できたことに驚く)
さぶが興味を示してた。向こうはたまの方がよかったみたいだけど。笑

先にボクちゃん(名前忘れた)が呼ばれたので見送るさぶたま。

IMGP0587-160717.jpg


最近、B先生とK先生の2人の先生を指名して、どちらか早い方の先生に診てもらうという方法を覚えた。

そして今日はK先生に呼ばれた。(過去3回ぐらい診てもらってる)

IMGP0589-160717.jpg


気になってるところはたくさんあるので、頭の中を整理しつつ纏めてみる。

●腰?の痛み?
このところ階段は閉鎖したり開放したり色々。
結局はこの1週間、オンシオールは飲ませずにきた。
K先生が触診しても『痛いかもしれない場所』も断定できず。
今後あと2週間は様子をみて階段は閉鎖。
飲まなかったオンシオールはいざという時の為に取っておくということに。

●顔面麻痺
K先生によるとあまり確認できず。(確かによくなってると私も思う。)
途中、手が空いたB先生にも診てもらうと先週より更によくなっていることが確認できたようだ。
となると、脳の異常からくる麻痺ではないということに。
そうなると気になるのは耳の中だが、やはり汚れは殆ど無い。
ただ、抗生剤を2週間飲んできて麻痺がよくなってると考えるとすれば、中耳炎かもしれなかったという可能性も有り、このままあと2週間は抗生剤を飲むように言われた。
(中耳炎って正確にはMRIじゃないとわからないんだって知らなかった)
麻痺にいいというビタミン剤(アリチア)は害がないので同じくまた2週間飲み続けることに。

●耳のイボ
やはりよくない場所にできているようなので日々経過観察。
大きくなるようなら切除になるわけだが、麻酔に準ずる鎮静剤を使ってのレーザー治療ができることも教えてもらった。
レーザーでは根元から取れるかどうかは微妙だが、それで調べて悪性だったらその時は全部取ればいい。というか、取るしかない。
でもとりあえず1つ前段階の治療方法があることを知り、少しホッとした。
あとイボの周りが汚れやすいので定期的に掃除を。

●昨日の嘔吐
不明。
けど便は良い状態なので様子見。
もし吐いたら(フードを)ふやかすという対処を。

●食べるスピードの遅さ
それほど麻痺が影響してるとも現段階では思えなく、
口の中にできものがあるわけでもなく、歯の汚れも許容範囲内。
あと考えられるのは・・・パパが言いだしてくれたんだけど 薬が混ざってるからではないか、と。
確かに、最近薬だけが残ってて、後から強制的に飲ませることが毎回だ。
それもアリチアは必ず残る。エンロクリアはその時によって。
フード、ハトムギ、ウルソはいつも残さず完食するのに。
(因みにK先生曰く、アリチアを嫌う子は珍しいとのこと)

・・・・・うん。その可能性はある。
『食べるのが遅くなったから薬を残す』んじゃなくて、
『選んで食べてるから遅くなった』のかも。
とりあえず試しに今日から薬は別に飲ませて試してみることになった。

IMGP0591-160717.jpg

B先生は爪切りがアレなのでもう頼まないことにしたが、今日はK先生だったのでお願いした。ラッキー


受け付けから会計まで、な、なんと1時間半ほど。驚きだ。

そしてK先生が気付いてくれたのだが、先週、先々週と薬代を多く請求され払っていたことが判明。
その分は今日のお代から引いてくれることになったので今日は安かった。
でも得をしたわけではない。

IMGP0602-160717.jpg
左から
アリチア配合錠(ビタミンB1、B6、B12)14日分
ウルソ(50) 14日分
エンロクリア錠(抗生剤)14日分


確かに先週は薬って高いなーとは思ったんだけど、まさか間違えてるとは思わないもの。
内訳書いてないからわからないし。


たま(11.0kg)
診察 500円
薬代纏めて 5.600円
返金 4.000円
消費税 168円
------------------------
合計 2.268円

+++++

帰りは星乃珈琲へ寄った。
なんとここも空いていて、今日はどうしたことか。

IMGP0595-160717.jpg

人間はお店のオムライスを。

IMGP0596-160717.jpgIMGP0597-160717.jpg

IMGP0599-160717.jpg

さぶたまにはお隣のパン屋さんのパンを。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

何もなければ来週は病院無し。
久々に行かなくてすみそう。

さぶバリとやっと見付けたアレ

2016.07.16 日常
本日、仕事から帰宅すると、床に嘔吐の跡が。
どちらの口も臭わず判断がつきにくかったが、最近の様子や嘔吐物の量から察するに、恐らくたまだと思う。
朝食べたものが殆ど出ていた感じだが、未消化というわけではなかった。
便の状態は良いし、食欲もある。おまけに元気もあるので、見守ることにしよう。
どうせ明日は病院だし。

+++++

前回から4週間以上経ってしまって毛がモクモクしてたのでバリった。

IMGP0571-160716.jpg

と、とりあえずさぶだけ。

+++++

CMは少々イラっとくるが(俳優が好きではない)、商品自体には興味があってスーパーでいつも探していた。

この度とうとう見つけて迷わず買ってきた。

IMGP0567-160716.jpg

早速普段あまり買わない食パンも買って、トーストしてみたけど美味しかった。
ていうか、多分トーストしかやらないと思うけど。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ゆっくり食べよう

2016.07.12 日常
たまの左顔面麻痺はいくらかよくなったようで
日曜の受診時にもそう言われた。

私も見た目的にはそう思うんだけど・・・・・

実は食べるスピードがより遅くなってしまって・・・・・

元々はさぶより遥かに早く食べ終わっていた。
食べ始めは同時でも、たまはあっという間に平らげて、
小、大とトイレを立て続けに済ませ、
たまの食器を片付け終わる頃に、やっとさぶが食べ終わるぐらいだった。

アレ、おかしい、たま遅くない? と思い始めた頃はさぶと同時ぐらいか、
ほんのわずかにたまが遅れるぐらいだった。

それが今ではさぶよりもうーんと遅くなってしまったのだ。

IMGP0566-160711.jpg

さぶも邪魔はしにいかないものの、
近くで水を飲んだり、トコトコと私の方に歩いてきたリと
動くもんだからたまも焦ってしまう気がする。

IMGP0565-160711.jpg

食べ始めから終わりまで一度も顔を上げずに
黙々と食べてるたまの後ろ姿を見て、ほんの少し
悲しい?寂しい?そんな気持ちになってしまった。

ゆっくり食べていいんだからね。
焦らなくていいんだからね。
誰も取らないし、万が一さぶがそんなことしたらママが許さないからね。

+++++

階段は相変わらず閉鎖中。
3日分の整腸剤は今日で飲み切った。
おかげでウンチの状態もいいようなので、オンシオール(鎮痛剤)を飲ませてもいい頃になったが、
今日は痛がっている様子はないので、そんな時はやはり飲ませるのはやめにしようと思う。

DSC_0736-160712.jpg

なんてね。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ


最近、2週間に1回は友人と飲みに行っている。
楽しくて4時間ぐらいはあっという間だ。
お蕎麦屋さんがリニューアルして居酒屋風になった店が近くにあり、
パパと食事には何度か行ったが、夜飲みに行ってみたのは初。

DSC_0737-160709.jpg

DSC_0740-160709.jpg

DSC_0741-160709.jpg

なかなか料理が美味しくてまいった。
テンション上がりまくりだった。

またまたたま備忘録

2016.07.11 病院
7/7の夜中、嘔吐した。

6時間も前に食べたフードが未消化だった。

そういえば寝る前にした便も若干軟らかかったようだ。
(たまはいつも完璧なブツを排泄する)

翌朝、元気も食欲もあったので、ふやかしフードをあげた。

どうしても休める日ではなく、後ろ髪を引かれる思いで仕事へ。

急いで帰宅したが、なんてことはなく元気そうで安心した。

嘔吐も夜中の1度きりだし、便も少しは硬くなってきたようだが、
念のため夜ごはんもふやかしフードを。

+++++

日曜、病院へ。
3週連続だ。

IMGP0518-160710.jpg

IMGP0521-160710.jpg

先週よりマシとはいっても、軽く半日は潰れてしまう。

IMGP0522-160710.jpg

IMGP0526-160710.jpg


IMGP0527-160710.jpg
左上から時計回りに
オンシオール(鎮痛剤)5日分
アリチア配合錠(ビタミンB1、B6、B12)8日分
エンロクリア錠(抗生剤)8日分
ウルソ(50) 8日分
ビオフェルミン(整腸剤)3日分


先週飲ませていたプレビコックス(鎮痛剤)がやや強めのもので、
それが原因で胃を荒らしてしまったのかもということで
ここの病院でいつも貰うオンシオールが処方された。
(プレビコックスは他院での処方)
が、その前に整腸剤を3日間飲んで、胃腸の調子を整えてから
鎮痛剤を飲むということになった。
とはいっても、鎮痛剤は様子見で、飲ませるかどうかは私が決める。
今のところ階段は閉鎖している。
触診の結果、特に腰が・・・という感じも見られず、もしかすると足かも・・・と。
この段階ではレントゲンよりも触診の方が正確らしいので、レントゲンは撮らず。

左耳の中はキレイになってるそうだが、
あと1週間だけ抗生剤を飲んでほしいというので従うことにした。

IMGP0531-160710.jpg

+++++

放牧は夕方。

IMGP0546-160710.jpg

IMGP0551-160710.jpg


蚊がめちゃくちゃ多かったので
去年買った蚊取りラケット(?!)で対処。
相当な数をやっつけたが、たまが怖がるのが残念だ。

IMGP0564-160710.jpg

ラケットを振った直後はさぶたまのテンション上げに徹して、また蚊を見つけてラケットを振る。
結構疲れたよ。私が。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

たま(11.0kg)

診察 500円
薬代纏めて 5.900円
消費税 512円
------------------------
合計 6.912円

何度もトントン

2016.07.04 日常
今日も暑かった。
24時間エアコン生活が今年もきてしまった。
はたして今年は+扇風機でどのくらい電気代が節約できるのか興味あるところだ。

さて、たまの腰は調子もいいらしくよく眠れているようだ。
とはいっても鎮痛剤が効いてるだけって言われると微妙なのだが。

IMGP0513-160704.jpg

あっちにもゴロゴロしてるひとがいますよ。

IMGP0514-160704.jpg



現在のたまの顔面麻痺は傍目にはよくわからないほどだ。
簡単に麻痺ってるかどうかを調べるには、目尻の辺りを指でトントンする方法がある。

IMGP0516-160704.jpg


右は正常なので、トントンすると瞬きをする。

IMGP0517-160704.jpg

これが麻痺してる左は瞬きがないのだ。


麻痺が治ってないか、1日に何度もトントンしてしまう。


因みにさぶは左右どっちも鈍い反応。
ほぼ瞬きをしなかったり・・・・・
どっちも麻痺っぽいの?

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

その鈍さがさぶらしい。とつくづく思う。

たま備忘録

2016.07.03 病院
土曜の23時頃から様子がおかしくなった。
パンティングが止まらなく、落ち着きがなくなった。
伏せてもすぐ体勢を変えたり、時には座ったままだったり・・・
なにより 『尻尾ペタン』 だったので、明らかになにか異常があったのだろうが、時間も時間だし朝まで様子をみることに。
熱中症も可能性はあるかもしれないと思って、保冷剤を首に巻いた。
ほどなくしてみんなでリビングで寝たが、朝目を覚ますとトイレの隅に寝ていたたま。普段では有り得ない行動。


朝一番に病院へ。

IMGP0497-160703.jpg

いつものB先生指名。
診察開始時間よりも15分ほど前に着いたが、既に待合室には入れないほどの混みよう。
結局そこから2時間近く待ってからの受診となった。

まず左の顔面麻痺が出ているのではないかとあれこれ説明を始めたが、こちらが伝え終わる間もなく症状が確認された。

先週よりわかりにくくなってると思うけど。
IMGP0499-160703.jpg

まず疑うべきところは耳の異常。
そうでなければ原因不明の突発的なものか、脳の異常となるらしい。
耳は定期的に洗浄しているのであまり認めたくはなかったが、診てもらうと左耳の奥深いところの汚れが見つかったので、まずはその汚れからの炎症を疑い、抗生剤投与となった。
プラスして顔面麻痺に有効だといわれてるビタミン剤も投与することに。
(レバーがいいとあげ始めていたが、やめることにしよう。先生に苦笑いされてしまった。)
左耳はその場で洗浄してもらったが、汚れは取れにくくて何度も何度も洗浄は繰り返された。
それじゃぁ私の洗浄で取れるわけがない。

IMGP0498-160703.jpg

昨晩からの 『普段と違う行動』 は、内科的な炎症はおきていないかどうか判断するために血液検査をすることにした。
結果、何の異常値も出ず、あと疑うのは整形外科的な疾患。これは数値には出ないのでわからない。
でも昨晩落ち着きなく動いていた様子も見られたので、あまり整形外科的とは考えにくい。(と、その時は思った)
ひとまず下痢も嘔吐もしていない状態なので、少し様子をみることに。


右耳のイボは変わりなしなので経過観察。


数日前からわずかに血便らしきものを確認していたので、あわせて相談した。
肛門から指を入れて触診してもらった結果、ポリープらしきものがいくつか触れたとのこと。
とはいっても小さいものなので、今のところ経過観察に。
今後、便の状態をよくみるということになった。


またしても1週間後再診となる。

IMGP0500-160703.jpg

IMGP0501-160703.jpg

星乃珈琲にまた寄ったけど、写真無しだ。


そして、また帰宅してから気付く。
階段を上がらない。
ははーん腰が痛いのか。と、妙に納得。(過去にも有り)

その後またパンティングが出始め、部屋の隅っこに行くようになった。(今度は落ち着かないということはなかった)

鎮痛剤が必要だと思い、探すと、以前他院でさぶ用に処方してもらったプレビコックスがあった。
夕方の診療時間まで待って、病院に連絡。
B先生に状況を説明してその鎮痛剤を飲ませることにした。2日分しかないけど。

飲ませて30分もしないうちにスヤスヤと寝たたま。
痛みが引いたんだなと見てとれた。

IMGP0503-160703.jpg

顔面麻痺、血便、腰痛。
みんな関係ないんだよね。ついでに胆泥症も。
なんか大きい病気ではないけど色々と出てくるお年頃・・・

それに比べてさぶは今年の春、てんかんの発作少なかったなー

IMGP0502-160703.jpg

【血液検査の結果】
IMGP0505-160703.jpg

必要かどうかわからなかったけど、持っていけるもんは持っていこうと思ってやった尿検査の結果】
IMGP0504-160703.jpg
pHが9→7に下がっとる!
と、思わぬ嬉しい結果もアリ。

【本日の処方薬】
IMGP0507-160703.jpg
左から ウルソ50mg 8日分
エンロクリア錠(抗生剤)8日分
アリチア配合錠(ビタミンB1、B6、B12)8日分
Optixcare (麻痺側の目のドライアイ予防の為の眼軟膏)

ビタミン剤処方でレバー中止がとっても残念なたま。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

でも私は気持ち悪くて触りたくなかったからラッキーといえばラッキーかな。

たま(11.0kg)
診察 500円
血液一般検査 2.000円
尿検査 1.000円
薬纏めて 6.800円
消費税 824円
-----------------------
合計 11.124円