たまオペその後

2017.03.16 日常
3/15(水)
たまオペ翌日。

さぶの血尿の件はもう大丈夫そうだ。
回数も量も至って普通だ。

たまは眠れるようになった。

IMGP1523-170315.jpg


便の状態がよろしくないので
ふたりともごはんはふやかしてからあげている。
固形のオヤツは無し。
代わりにヤギミルクを。

整腸剤が効いてきたのか、さぶは便の状態がかなり上向きに。

たまは、まだダメ。



そして今日3/16。

引き続きフードはふやかしてから。整腸剤と共に。

たまの便は午後になって形あるものになった。
表面に少し血便が確認できるので引き続き様子をみよう。

けど市販のオヤツはまだ禁止に。

午前中はヤギミルクを。
午後のオヤツはササミを買ってきてあげた。

IMGP1524-170316.jpg

IMGP1527-170316.jpg

ちょっと気になるのが、たまが震えていることがよくある。
痛い?寒い?
どちらも考えにくい気がするんだけど・・・

と思っていたらさぶも少し震えてる。

寒いのかな。

私がパソコンに向かってるとふたりとも床にいるからかな。

これでパソコンは今日はやめてソファーに移動しよう。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

指でつまんで少しずつ。
さぶとたま半分ずつね。

たまオペ当日

2017.03.16 病院
3/14(火)
たまオペ当日。

たとえイボ取りだけとはいえ、全身麻酔のため食事は抜き。

まさかたまにあげないのに
さぶだけあげるなんてことはできるはずもなく、ふたりとも朝ごはん無し。

案の定たまは空腹ゲロ。切ない(泣)

ふたりを車に乗せ、10時前には病院へ。

オペは午後からだが、空腹のたまと家にただ居るだけは辛く、
生憎の雨で外に出すこともできず、早めに預けた。
後から考えればギリギリまで一緒に居てやるべきだったと思う。

空腹のさぶと一緒にリコへ。

IMGP1474-170314.jpg


ドッグマッサージ修行中のマスターにマッサージをしてもらう。

IMGP1485-170314.jpg


とりあえずさぶと一緒にトーストを食べた。

そして野菜系のスムージーをもらう。

IMGP1492-170314.jpg

続けてヘルシーメニューをいただく。

IMGP1498-170314.jpg

IMGP1501-170314.jpg


再びマスターのマッサージを受ける。

IMGP1504-170314.jpg

13:15
病院からオペが終わったと電話。
天気も悪かったせいか、病院は空いていてオペが早く始められたとのこと。
遅い時のオペ開始は14時とかになることもあるのですごくラッキーだった。

2時間ほどの点滴が済んだら帰っていいと言われ、
さぶとふたり家に帰っても落ち着かないので、そのままリコに居させてもらうことにした。

IMGP1511-170314.jpg
リコには5時間居たことになる。

午後はそれなり混んでいて、16時頃たまと再会。
姿を見て安心した。

本来の目的の耳イボは向かって右の。
ついでで取った足のイボは左。

IMGP1513-170314.jpg

念の為病理検査に出すとのこと。

おかえりおかえりおかえり。

IMGP1515-170314.jpg

足は深くえぐったので2針縫った。
その足舐め防止にエリカラ装着。

抗生剤はこの度飲み薬ではなく塗り薬に。

IMGP1518-170314.jpg
(ゲンタシンは家にあるから要らないと言えばよかった)

帰ってきてからが大変だった。

よっぽど不安だったんだろう。
眠りそうになると、ハッ!と起きて寝ないようにする。
これを繰り返すこと約5時間。

ごはんもいつもの1/3しかあげてはいけないと言われ、
空腹をたっぷり満たしてやることもできず・・・


さぶはさぶで血尿!

といっても、排尿の終わりに薄く血が混じった程度だったので
軽い膀胱炎かストレスかといった感じだったが、
一応念の為病院に電話。→様子見に。

その後注意深く見ていたが、次のオシッコまでは3時間ぐらい空き、
しかも量も普通に出たので、膀胱炎は回避できたと思った。
そして見た目での血尿もなかった。

が、下痢ほどまではいかないにしてもかなりの軟便。
整腸剤で対処するしかない。


そしてたまは震えが止まらず、下痢。
更に出るものがもうないので血便に。
というか、便がもう出ず、血が少し出るだけの状態。
これもとりあえず整腸剤で対処するしか。

あたたかいものを掛けてやり、片手はさぶ
片手はたまに添え、なにもできない私。

やっぱりパパ不在の時にオペなんてやるもんじゃない。
ていうか、もうイボ取りでオペなんてするもんか。
明日仕事なんて行けない。
で、翌日は仕事を休むことにした。


たま(10.9kg)
血液一般検査 1.000円
血液精密検査 2.500円
病理検査 12.000円
処置 1.500円
薬 800円
麻酔 8.000円
手術 15.000円
点滴 1.000円
入院 2.500円
消費税 3.544円
-------------------------
合計 47.844円

とにかくさぶもたまも凄いストレスだったわけだ。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ホワイトデー。
リコのマスターからは和。

こまごまと。

2017.03.16 日常
先日リコの撮影会で来てくれた Wan Action さんの facebook にさぶたま発見。

screenshot-170312.jpg

わーい。

+++++

3/11(土)
シュシュちゃんのママ(=メロママ)からリコに来てると連絡有り。
幸い仕事は午後からだったので、仕事へ行く途中、リコへ顔を出した。
小さかったシュシュちゃんは3歳になっていた。

1489275601913-170311.jpeg
撮影:メロママ

会えて嬉しかった。

+++++

3/12(日)
前日の夜、楽しい飲み会。
ほぼワインで通し、記憶をなくす。
それでもたまを洗わねば!と、グラグラする頭に耐えながらシャンプー完了。
ドライはパパに任せた。

ふわふわのたまと黒くてわからないけど薄汚れたさぶとパパとでリコへ。

DSC_0071-170312.jpg

せっかくのキレイなたまは撮り忘れ。

+++++

3/13(月)
アイコスぶっ壊れて大慌て。
(去年の夏からフツーの紙巻きタバコをやめ、アイコスにしている)
カスタマーセンターの対応の悪さに大変な怒りモードに。
そのままなんとか仕事へ行ったものの、怒りと不安(吸えないから)が収まらず・・・
しかし夜には救世主が現れ、1つ予備に持っていたアイコス本体を譲ってくれた。
デイジーのパパは神。

翌日から出張の為、パパが1日早いホワイトデーの準備をしていてくれていた。

DSC_0074-170313.jpg

ショートケーキ好きな私だが、ここのメチャ美味かった!
が、上野のケーキ屋さんらしく、2度はなさそうな予感。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

スムージーはリコの新メニュー。
まだ試作段階とのことでお試し価格。