古民家カフェ 宮崎邸 と 実家行き

2018.02.03 日常
またまた古民家カフェでランチを。

築230年という 宮崎邸(印西市船尾)へ。
とても立派だ。

DSC_1618-180203.jpg

靴を脱いで上がると右手と左手とに分かれる。
通されたのは右側で、こんな感じ。

DSC_1610-180203.jpg

天井の梁が素敵だ。

DSC_1611-180203.jpg

後に確認したが、左側はもっと広いスペースがあったが、
会計は右側のスペースで、だし、トイレも右側の方が近い。

営業は週3日(木・金・土)で、ランチは1種類のみ。
週替わりのようで、今週はこの内容。

DSC_1613-180203.jpg

待っている間に出されたスムージーが美味しかった。
小松菜とリンゴとバナナ・・・だったっけかな。

DSC_1609-180203.jpg

いよいよランチが来た。

DSC_1615-180203.jpg

「まるっとカレイ」というネーミングの通り、
まるごと食べられるようカラッと揚がっている。
カレイの下には大根の煮物なんかも隠れていてお得感あり。

汁物もわりとしっかりした味付けのごま汁で
中に揚げたレンコンが隠れていたりとなかなか凝っている。

ランチにしては高めかなと思った1.800円だが、これなら納得。
どれをとっても美味しく、やさしい味だがしっかりしていて丁寧に作られていた。

これでお腹も十分満たされたのだが、
どうしても練習中の身としては食べてみたい他所のシフォンケーキ。

DSC_1616-180203.jpg

あらららら。
おいしい。
フワフワ感に加えてとてもしっとり感のあるシフォン。
イチゴも入っていて、食べると僅かなツブツブ感があった。
美味しい・・・
因みに添えられているイチゴも甘く、完璧。
参りました。笑


確認はしていないが、テラス席は犬同伴も可能そう。

DSC_1617-180203.jpg

季節を変えてまた是非行きたいカフェだ。


+++++


四十九日の話し合いで実家へ。
さぶたまも連れて。

1人で行ったので車から降ろすのは当然1頭ずつだが、
たまから降ろしてしまったのが失敗。
さぶを降ろしてから一緒に家にあがると
たまの様子がなにかおかしい。

見ると、祭壇に供えてあった母の食事に手を付けられてしまった。

DSC_1623-180203.jpg

味噌汁じゃなくてよかった。(そういうことなのか)


兄も来ていて、今日は珍しくかわいがられるという嬉しい様子も。

DSC_1624-180203.jpg

大興奮で暫くワチャワチャ。
じぃじにおいでと言われて膝に乗ったたまも
十分にかわいがられ、満足そうだった。

でもさすが10歳。
ワチャワチャもそう長くは続かない。

DSC_1627-180203.jpg

DSC_1628-180203.jpg

DSC_1629-180203.jpg

DSC_1630-180203.jpg

たまは寝た。

滞在時間1時間半ほどだったが、十分に楽しめたようだ。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ


忌中ということで、なんとなくだが
節分のイベントはやらずに終わってしまった。
別にダメなわけではないらしいけど。

まぁそれほどさぶたまにとって大事なイベントでもないので
また来年にでもふたりに鬼さんやってもらおうかなと。