ジャック激変(汗)

2013.06.01 日常
本日土曜日。午後から仕事(泣)
土曜が午後から仕事だとどこへも行けなくてテンション下がりますわ。
おまけにとみろーも仕事だったのでさぶたまのテンションも下がりますわ。

てことで夜、みんなで実家へ行ってきた。(いや、たまたまなんだけど)


実家といえば、ジャック。

そういえばジャックのその後を書かずにだーいぶ経ってしまった。

3月からジャックのトライアルが私の実家でスタートしたのは以前にも書いたが、

3/17の日記 → ジャック1ヶ月のトライアル

そのすぐ後に両親がギブアップし、1ヶ月でトライアルは中止となるはずだった。

そして元飼い主と相談し、やはりジルだけでなく、ジャックもジルと同じ所へ帰るという結論に至った。

日取りも決まり、話し合いができてからはトントンと進んでいた。

のに・・・・

ジャックが帰る前日になって急に両親が「今手放すのは嫌だ」と言い出した。

どうやら、ジャックも実家の生活に慣れ、トイレもまずまずうまくいくようになり、
なにより両親がジャックに情が湧いたらしく、
もう少し一緒の生活を楽しみたい、と思うようになったらしい。

私も困惑したが、元飼い主にその旨話し、ひとまず「今すぐ帰る事」は保留になった。

高齢とはいえジャックはまだまだ元気なので、
これまた高齢の両親が最後まで見てやれるかはわからないという不安はあるものの、
どちらに転んでも(帰るにしても帰らないにしても)
ジャックも幸せになったなぁ(なるんだなぁ)と思う。

まず実家での生活は、さぶたまにオドオドする事もなく
精神的にも落ち着いた生活になり、
オヤツもたんまりもらって(ぉぃ)
毎朝長時間散歩に連れて行ってくれる父が居て
ただかわいがるというだけの優しい母が居て穏やかに暮らしている。
その証拠にジャック得意の「情けない表情」がなくなった。

その代わり・・・・・

タイトルの「激変」は表情よりもこの見た目。

PICT0014-130601.jpg

あなた誰ですか。ずいぶんとでっぷりしてますね。


カットの仕方でもちろん見た目も変わります。
そんな事わかってます。
でも違うんです。
2ヶ月半で2kg(ホントはもっとかも・・・)太らせたんだって・・・(汗)
PICT0008-130601.jpg
あぁぁぁぁぁ・・・・・
もうなんて言っていいやら・・・・・

私は謝るしかできません(誰に)


もしや!? と思って首輪に指突っ込んだら入りませんでした(泣)
あまりにキツキツだったのでこっそり緩めてきました・・・


でもやっぱり幸せそうだというのは間違いないと思う。
この表情だし。
PICT0003-130601.jpg


向こうにいるのはたまです。
PICT0021-130601.jpg

さぶとは挨拶してました。
PICT0023-130601.jpg

普段フリーにすることは殆ど無いそうだが、この時はさぶたまもフリーなので
ジャックもリードを放してみた。
そしたら私にベッタリしてきた。
PICT0027-130601.jpg
撮影:とみろー

私がジャックを構い続けても、たまもここ(実家)なら気にしない様子。

PICT0025-130601.jpg
撮影:とみろー

PICT0030-130601.jpg
撮影:とみろー

PICT0032-130601.jpg
撮影:とみろー

PICT0033-130601.jpg
撮影:とみろー

私の言う事はきかない両親なので、今後のダイエットのアドバイスはとみろーに託した。

朝、晩のごはんもフードに牛肉やらのトッピング付きで、オヤツは朝、昼、晩の3回。
更に人間のご飯時にもちょいちょいあげてるそうなので
せっかく毎日たっぷり散歩させていてもコレじゃぁね・・・・・と・・・・・

次会う時、少しでも痩せていてくれる事を願う。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
ブログ村「アメリカンコッカー」


br_decobanner_20101027223426.gif
人気ブログランキング




でも、本当にのんびりと平和に暮らしているジャックなので一安心。
Secret