今年最後の病院か?!

2014.11.22 病院
今日はパパに協力してもらって庭のチビモミジと一緒に撮影。

さぶ版
PICT0028-141122.jpg

たま版
PICT0033-141122.jpg

少しパパといちゃいちゃしてー
PICT0044-141122.jpg


病院行きますよー
PICT0060-141122.jpg

フィラリア最後の1回分を貰うのと、さぶの肛門がちょっと気になったのと、
たまの目が結構気になる件。で。
(虹彩嚢胞がかなり進行したっぽいのと、右目の充血が気になっていた。)

前回同様、希望する獣医が居ないため(現在火曜のみ出勤)
「希望する獣医なし」という選択をして受け付けを済ませた。

誰が当たるかなーと今回も心配していたら若い男の先生に呼ばれた。
ちょっと見た目はチャラいかな・・・と思っていたが、診察が始まると、まぁー丁寧だこと。
私の最も不得意とする「上から目線」的な感じも一切なく、
わからないことはわからないとハッキリ言うし(今日の場合眼科的なこと)、印象○。

まずさぶ。
体重:9.4kg
検温:39.0℃
心音:異常なし
目:白内障の進行なし
耳:右耳のみ洗浄+投薬(奥の方に耳垢が残っていた程度)
肛門:異常なし(私が目の前で肛門腺を絞って、先生に診てもらった)

さぶはなーんにも問題なかった。
ただ、私が先日の癲癇発作の事を報告し忘れた。
次回に言ってカルテに記入しておいてもらおう。


次、たま。
体重:11.4kg
検温:なし
心音:かすかに雑音あり でも気にするレベルではないとのこと(今日の先生は心臓が得意らしい)
耳:両耳ともキレイ(よく洗浄、拭き取りができているとのこと)
目:傷がないかのチェックをした後、眼圧測定するためにベノキシール(表面麻酔)を点眼。

PICT0064-141122.jpg

PICT0063-141122.jpg


眼圧:右19 左15
PICT0065-141122.jpg
正常な範囲らしい。

ここで眼科を得意とする院長へバトンタッチ。(院長と以前担当してもらってた獣医のみ眼科が得意)  
虹彩嚢胞は癒着している。
白内障も出てる。(初めて言われた)
かといって特に治療法もないので、1日数回ヒアルロン酸を点眼してあげるぐらい。(気休め程度と思われ)
いちばん気がかりだったのが、痛みがあるかどうか。
前回の先生には「痛いかもしれないですね・・・」と言われてずっと引っかかっていた。
でも今日聞いたら痛みはないっぽい。
痛がってないなら痛くないって。
アレ?・・・・・大丈夫かな^^;
大丈夫だよね。

あんなに苦手だった院長が、今日はいい人に見えた(ぉぃ)

とりあえず!
気休めでも点眼だ!
やる事がないよりずっといい。



さぶ
診察 500円
フィラリア(カルドメックチュアブルP)1回分 1.200円
消費税 136円

たま
診察 500円
眼科検査 800円
点眼薬(ヒアルロン酸) 1.000円
フィラリア(カルドメックチュアブルP)1回分 1.600円
消費税 312円
-------------------------------------------------
合計 6.048円

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
ブログ村「アメリカンコッカー」


br_decobanner_20101027223426.gif
人気ブログランキング




今週は飲み有りだった。
近所の居酒屋。なかなか美味い。(でも平日でも混んでる)

PICT0001-141122.jpg

PICT0002-141122.jpg

そういえば最近「ビール」を飲んでいない。