備忘録(たま胆泥症)

2016.04.03 病院
B先生指名。

診察はたまだけ。

胆泥症のたま。
12/19から療法食を始めて3ヶ月が経過し、
変化があるのか気になるところだったので
エコーで胆嚢の状態を見たくて病院へ。

待合室はすごく楽しいところだけど、診察台の上は好きじゃないたま。

IMGP5874-160402.jpg

さっきまで待合室でバインバイン(オシリ上下)してたのに、
一気に泣きそうになるたま。


そしてエコー検査の為に強制的に仰向けにされるたま。
これが目的だ。がんばれたま。

IMGP5876-160402.jpg

画像を見ながらB先生の説明を聞く。

なななんと、前回より胆泥と思われる「白いモヤ」が少ないではありませんか。

これが1日おきのアンチノール(通称いくらサプリ)のおかげなのか、
療法食のおかげなのか全くわからずなんだけど。
(ていうか既にアンチノールはもうやめようと思っていて、定期購入をストップしてしまったところ。あと3粒ぐらい残ってる。)


明らかに良くなったとも言えないけど、確実に悪くはなっていないようで、もう少しこのまま療法食を続けながら経過観察することになった。

次は来月血液検査をしてみようか。(ちょうどフィラリアの時期で血液検査がちょっとお安い)

その時ALP(アルカリホスファターゼ)の値が正常値なら、また翌月(6月ぐらい)にエコーだ。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ


さぶ(10.1kg→9.4kg)
体重計測のみ。

たま(11.5kg→11.1kg)
診察 500円
超音波検査 1.000円
消費税 120円
-------------------------
合計 1.620円
Secret