超短時間の放牧になったのは・・・

2016.05.20 日常
仕事から帰宅して、即放牧。

ほんの5分もしないうちにたまたま通りかかった便利屋さんに植木を切ってもらうことになった。

電線にかかるほど伸び放題で、どこかの業者さんに頼まなくては・・・と思いつつ、数週間が経過。

そんな時に通りかかって声をかけられるなんて、すごくいいタイミング。
怪しい業者でもなさそうだったのでその場でお願いした。

とにかく吠えやまないさぶをまず足拭きと軽いブラッシングで家に入れ、
たまは静かだったんだけど切った木の枝が落ちてきても危ないから、やっぱり入れた。

家の中からそっと外を見ると、4本あるうち右から切ってくれていたようで、
残りはあと1本だけだった。仕事が早い。

IMGP6600-160520.jpg

短く切っただけだ。(芯止め作業と領収書に書かれていた)
整えてもらうのが必要であれば、また後日で別料金だけど、とりあえず短くなってよかった。
それになにより切った枝を全部持って帰ってくれるのがやっぱりありがたい。
自分達で切ると後片付けのほうが大変。
実際、軽のワゴンにギュウギュウ積めて帰ってくれた。


あまりにも短い放牧だったので、多めにおやつをあげてごまかした。

IMGP6604-160520.jpg

豆腐のスナックで軽くてお腹にたまらなそうだったけど。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
Secret