再血液検査【さぶ】

2018.06.05 病院
5/27に受けた血液検査(外注)の結果が出たようで
主治医から電話が来たのは日曜の夜。

さぶのALTの数値が高いと。
参考基準値18~93のところ、254。
GGTも参考基準値9以下のところ、12.4。

血液の再検査とエコーをやりたいので
朝ごはん抜きで来てほしいと言われ、
翌日、朝イチでさぶ病院へ。

因みにたま、犬生初のひとり留守番。
さぶを車に乗せた後、家の中に戻ってたまだけごはんをあげた。
出されたものは絶対に食べるたまだが、
トイレを全くせず、食べ終えた直後からさぶを探していた。

でもほら、さぶもひとり留守番デビューしたことだし、
今後を考えたらたまも練習が必要かなと思って、たまを置いて家を出た。

因みに玄関まで見送りがなかったのは、さぶを探していたから。(寂)



さぶもさぶで寂しそう。

DSC_0048-180604.jpg


しかし出だしはドンヨリしていたけど、次第にこの状況に慣れて元気に。

DSC_0050-180604.jpg

DSC_0051-180604.jpg


開院30分前に着き、9番目。
午前中は先生も多く、開院後15分程で呼ばれる。スムーズ。

採血して結果を待っている間、エコー検査をすることに。

たまは二人がかりで押さえないと仰向けにできないが、
さぶはわたし1人で十分。
ただ両手が塞がっていたので、写真を撮れなかったのが残念。

エコーが終わって少しすると血液検査の結果が出た。

254あったALTは61に。(院内の基準値17~78)
12.4あったGGTも5に。(院内の基準値5~14)

よかった。一安心。

が、ALP基準値47~254のところ、348という高い数値が出てしまった。

けれどこれで疑われる、胆泥症とクッシング症候群はエコーで白。

なので3ヶ月後ぐらいに再検査ぐらいでいいでしょうとのことだった。


だ、大丈夫なのかな。

大丈夫なんだよね。

BBちゃん(B先生)を信じよう。



帰宅し、初のひとり留守番をしたたまを褒めちぎるために
まず1人で玄関に入ると、玄関で待っていたたまに大歓迎される。
(さぶの時はリビングで待っていた)

IMG_20180604_174708.jpg

もうブレブレ。笑

コッカーらしく、寂しがり屋で甘えん坊なたま。
たまだけを置いて出掛けるということは一生できないかもしれない・・・
と思っていたが、わりとあっさりできた。(前日あまり寝れなかったけどw)
これもさぶで経験していたおかげだと思う。


さぶはすぐに遅い朝ごはん。
お付き合いで、たまも軽い2度目の朝ごはんを。(なんで)


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

1日1回ポチッと応援クリックお願いします

さぶ 9.5kg ( I 病院)
診察 500円
超音波検査 2.000円
血液一般検査 1.000円
血液精密検査 1.500円
消費税 400円
-------------------------------
合計 5.400円