記録-たま1/26/18:30

2010.01.26 日常
16時に病院へ行ってきました。

PICT0006-100126.jpg

頻尿だという事も気付いていたので
膀胱炎の可能性もあると伝えると、まずはエコー検査。
けれどすでに膀胱に尿は残っていなく、結石なんかも見当たらない。

とりあえずやれる事はやりたかったので血液検査もお願いしました。

結果を聞くまでの間、変な緊張感がありましたが
考えてみれば一昨日供血した際に検査もしている。きっと大丈夫。

って事で、結果は何てことはなく、良かったんです。

炎症を起こしているので白血球やらの数値は高かったものの、
貧血の要素は全くありませんでした。
とりあえず、あむと同じ病気(免疫介在性溶血性貧血)では無い。

そしていろいろと相談した結果、そして私ととみろーの考えを纏めると
レバー缶とストレスが原因で下痢と嘔吐が始まり、
そんな体が弱ってきた時に菌が入って膀胱炎.....そして頻尿と少しの血尿。
そんな感じでとりあえず今日のところは纏めました。

後日、尿検査も必要ですが、
とりあえずまた水分補給・ビタミン補給の点滴、
それに下痢止め・吐き気止めの注射。
加えて膀胱炎の可能性があるので抗生剤の注射をして帰宅しました。
点滴のおかげで今日明日は要らない抗生剤の飲み薬(パセトシン)も
明後日の分から貰ってきました。

とにかく命に関わる病気ではなかったことでホッとはしましたが、
帰宅後もすぐ水下痢。
そんなつらそうな姿を見ていると、全然スッキリしません。

今日は絶飲・絶食。
あとは明日、様子を見て吐いていなければ水を飲ませてあげようと思います。
下痢も止まってくれればごはんも少しずつあげられるんだけど
何せ今はまだまだ止まらなそう。

今はとみろーの腕の中でよく眠っています。
Secret