アニマルコミュニケーション さぶ編

3-2-WAN!でたまに続いてカウンセリングを受けたさぶ。

カウンセラーのルナちゃんママに触られると・・・
この黒い彼は嬉しくてウネウネと動き回る・・・
PICT0030-110923.jpg


全然写真が・・・
PICT0031-110923.jpg

撮れませんってば・・・
PICT0032-110923.jpg

それでも触れられればいいんですね。
ジッとしてないとわかりません!などとは一切言われませんでした。

さぶも自分(私)の復習を兼ねて結果を簡単に纏めてみよう。
ココで言う パパ=とみろー ママ=私 であるのである。

■ずーっと自分を見ていて欲しいし、ずーっと人を見ている。
確かに。いつも私、激しく見られています。

■表現上手。
喜怒哀楽がしっかりわかるんですよ。さぶって。
それにどこか痛かったり調子悪かったりするとオーバーめに表現してテンション下がったり動かなくなったりするのでとぉーってもわかりやすいんです。
まー、だから大概の事は(気付いてあげられるので)大丈夫って事らしい。

■神経質で汚れるのが嫌。
いつもキレイでかわいくいたいんですって。
そしてたまと違って「かわいい~♪」と言われる事に喜びを感じるようです。

■人と一緒に居たい。ていうか、居ないとダメ。
大丈夫。私が居るから。

■守ってタイプ。
たまの「守りますタイプ」と真逆。
ま、これも大丈夫。私とたまがいつも一緒に居るんだから。
でもたまは一生懸命大丈夫だとさぶに教えてあげてるらしいけど、さぶはたまの言う事がきけないらしい。
困ったちゃんねー。守られたいくせに。

■初めての所は苦手。慣れるまでに時間がかかる。

■パパはとてもいい遊び相手。でも1番はママ。

■視力が衰えるのは早い方らしい。そこが弱い分、音に物凄く敏感。
部屋の中も落ち着いた感じ(色とか)を好むらしい。

■ごはんの量が少し足りていない
さぶの方が太りやすいから・・・と量を減らした状態でずーっとキープしてきたからねぇ・・・
カボチャやさつまいも、ブロッコリー等で目にいい栄養を補いつつ、嵩増しに励もうと思います。・・・なるべく。

■さぶから見た家族の順位
ママ → たま → パパ → さぶ


ていうか、アレもコレもソレも・・・何も言ってないのに何故わかる・・・

しかしさぶに関しては驚きの発見は無かった。
だってさぶってわかり易いからね。
改めて再確認できたって感じでとっても安心した。

あ!驚きの発見は1つあったわ。パパよりたまの方が上ってw


ていうかねー、やっぱりさぶの方がたまより下だったのね。
さぶもたまも両方そう思ってるなら確実だわね。
これからは私もそのつもりで接しよう。最近なんとなくそう思ってて曖昧だったし。


2つのブログランキングに参加中。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
ブログ村「アメリカンコッカー」


br_decobanner_20101027223426.gif
人気ブログランキング



応援ありがとうございます。


もういっちょ。
次はあむ編なんだな。