最善の方法

2017.09.21 日常
母を病院へ連れていく日。
今までは病院の帰りにどこかへ寄ってランチをしていたが、
それから母を送って自宅へ帰ると、さぶたまには長~い留守番をさせることになってしまっていた。
それが嫌でたまらなく・・・
考えた結果、病院から自宅へ直帰し、さぶたまを連れてリコへ行き、
そのまま母を送ればいいのではないかと。

てことで、さぶたまと母と一緒の初リコ。

DSC_0323-170920-02.jpg

ふたりともごきげんだ。

DSC_0324-170920.jpg

そのままさぶたまも一緒に、母を送りがてら実家へ。

DSC_0327-170920.jpg

病院の待ち時間は半端ない。この度も3時間待ちだった。
けど、とりあえず病院から直帰でき、更にリコへ連れて行き、
実家へも一緒に行けるなら彼らも納得してくれるだろうと予想する。
その結果、さぶたまは6時間の留守番で済んだ。
6時間も長いけど、これが最善かな。

DSC_0322-170920.jpg

病院が実家から近いのが幸いだ。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ちぎりパン

2017.09.18 日常
友人からのリクエストでちぎりパンを作ってみた。

リクエストったって別に食べさせてほしいとかではなく、
フライパンひとつでうまくできるのかどうかが知りたいようだ。

暇があったらという前置き付きだったが、暇ならあるので早速。



できた。

DSC_0320-170917.jpg
見た目はイマイチかも。
レシピの写真はもっと表面が滑らかだったなぁ。



出来上がってから冷ましてる間のたまはとても忙しい。
あっちへそわそわこっちへそわそわ、くぅーんくぅーん言いっぱなし。(台所は閉鎖)

キッチンカウンターの向こう側に顔が見えるって
よっぽど背伸びしてるに違いない。
その一生懸命さに負けてひとかけらパパより先に味見しようか。

(椅子に乗れと指示をした)
DSC_0321-170917.jpg


ついでにわたしも味見。

予想してたより美味しかった。
外側カリッと、中はフワッと。

さぶまで躊躇なく食べた。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

その気になったらまた作ろうか。(こねるのちょっとめんどくさい)

近況いろいろ

2017.09.17 日常
観たい映画がいつもの映画館でやってなかったので別の所へ。
以前はよく行っていたが、久々に行くとシートは擦り切れていたりで
なんか古くなったなーと。画面も小さいし。

でも映画自体は眠くならずに最後まで見れた。

DSC_0307-170915.jpg


映画といえば、試写会のチケットが当たった。

DSC_0309-170916.jpg

映画は基本1人で観るが、これはペアチケットなので
もったいないからパパと行くことに。
久々の映画デートになるなー

+++++

初のたらジャーキー作ってみた。

DSC_0310-170917.jpg

魚好きのさぶは予想通り食い付きバッチリ。

+++++

今日は生憎の天気だけどリコには行けたよ。

DSC_0317-170917.jpg

たら食って
ソーセージ食って
パンケーキ食って・・・・・

外には出れなかったけどいい日だね。

リコではふたりともテンションあげあげ。

DSC_0313-170917.jpg

+++++

このところアロママッサージは毎日。

DSC_0308-170916.jpg

昨日は癲癇の発作が出た日のわりに
その後のさぶは元気だった。

イボも小さくなるか興味がある。
(癲癇もイボもフランキンセンスが有効)

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

手作り食と手作りオヤツにしてから3週間は経過したかな。
体重を計ってみたら、
さぶは8/1には10.0kgあった体重が9.5kgに。
たま10.9kgが10.5kgに減っていた。

さぶはいい調子。
たまは別に減量しなくてもよかったが、痩せ過ぎってことでもないので
トッピングの量を少し増やしてあげようかなぐらいの感じかな。

備忘録 さぶ癲癇発作

2017.09.16 日常
久しぶりに癲癇発作。

朝、そろそろ起きようかという頃、さぶがぴったりと体をくっつけてきた。
手で触ると体が少し硬かったので、発作がくると思った。
飛び起きて抱き抱えてリビングへ連れていき、
床におろすと既に全身ガチガチで立つこともできなくなっていた。
すぐさま頭に浮かんだのは座薬で、冷蔵庫に向かい扉に手をかけたが、
やっぱりアロマか?と思い、癲癇に効くというフランキンセンスを手に取った。
そして手のひらに広げて硬直しているさぶをマッサージ。
1分経ったか経ってないかぐらいで発作はおさまった。

精油が効いたのか、元々軽い発作だったのかはわからないが、
そのすぐあとに嘔吐と下痢をしたので、
そんなに軽い発作ではなかったのではないかと予想する。

人間の場合、オイルは舌下に垂らすと教わったが、犬の場合はどうだったのか…
もちろん人間と同じ量では多いことはわかるが、
マッサージより舌下のほうがよかったのか…???
今度の講習会でもう一度聞いてみよう。

IMGP9825-170916.jpg

それにしても癲癇にもイボにも効くといわれてるフランキンセンス。
高価なものだけど、我が家ではいちばん必要だと感じる精油だ。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

3度目のブーム

2017.09.14 日常
先日アロマの講習会に参加した。
エッセンシャルオイルの取り扱い方とマッサージの講習を受けてきた。

6年前に一度ドッグマッサージの講習を受けたことがあったが、
いつの間にか忘れていて・・・・・

わたしも退職して気持ち的にも時間的にも余裕ができたので
またアロマを生活に取り入れたいと。
ドテラ社のエッセンシャルオイルは犬にも安心だしね。

DSC_0335-170913.jpg

で、このところちょいちょいマッサージされているさぶたま。

たまはすぐまったりして寝てしまうが、
さぶは撫でてもらってることが嬉しくてテンションが上がってウネウネしてしまう。
嬉しくて楽しいならそれでいいかーと思っていたが、
テンション上げ上げで動きまくるさぶを追いかけながらマッサージを続けると
やがては動くのをやめてウットリした。

DSC_0333-170913.jpg

って!6年前も同じようなこと書いてる。 → アロママッサージ講習
しかも更にその6年前ぐらいにもアロマブームきたらしい、わたし。
6年おき3度目のブームか。

いや、今度はきっと大丈夫だろう。(切望)


今の彼らの気分転換にちょうどいい気がする。
一応、イボに効きそうなフランキンセンスも使ってるしね。(さぶたま共に体中イボだらけ)
けど違うオイルの時もあるよ。フランキンセンス高いから。

来月もまた講習会に参加する予定。
また新たに学んでこれるかな。楽しみ。

+++++

これは何年ぶりだろうか。
1日に1人で2頭シャンプーして、足周りのカットまでやったのは。

IMGP9812-170914.jpg

IMGP9814-170914.jpg

IMGP9819-170914.jpg

IMGP9821-170914.jpg

うわ。さぶの疲れも酷いな。

わたしもわりと元気にやっていたつもりだったが、
後片付けまで終わって、一服していると急に疲れがドッときた。

たまも疲れたみたいだったけど、オヤツ待ちはいつも通り。さすが。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ