顔毛だけでも

2019.02.05 日常
ゆっくりめの放牧。

DSC_0004-190130.jpg

DSC_0012-190130.jpg


顔毛がボサッてるのが気になる・・・

DSC_0014-190130.jpg

ので、ハサミを持ってきて、ちょっとだけ青空カットを。

DSC_0051-190130.jpg

DSC_0060-190130.jpg

やってわかったけど、なぜか外だと嫌がる。

DSC_0056-190130.jpg

わかった。
もうやらないようにするね。


プチストレスを与えてしまったので走って発散。

DSC_0030-190130.jpg

たまは走れないけど、軽快な足取り。

DSC_0046-190130.jpg



ロールパンを焼いてみた。

DSC_0063-190130.jpg

もちろん彼は近くにスタンバイ。

DSC_1711-190130.jpg

焼きたてをお裾分け。

DSC_1701-190130.jpg


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

1日1回ポチッと応援クリックお願いします

ドッグカフェ リコ で撮影会⑫

2019.01.30 日常
奇数月はリコで Wan Action さんの撮影会。(12回目)

1回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会①
2回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会②
3回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会③
4回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会④
5回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会⑤
6回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会⑥
7回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会⑦
8回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会⑧
9回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会⑨
10回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会⑩
11回目はコレ → ドッグカフェ リコ で撮影会⑪


今回は100均で買っておいた秘密兵器を持って。

DSC_1689-190127.jpg

これでオヤツをたまの鼻先にチラつかせておいて、ヒュッと上へ上げると
目線が一瞬上を向くという、素晴らしい優れもの。

・・・というイメージ。

DSC_1690-190127.jpg

向かない。

少し練習が必要だ。→家で練習すべきだった


ちらつかせて~

DSC_1693-190127.jpg

DSC_1694-190127.jpg


あっ、ちょっといい感じ!
パパすごい! →人任せ



苦労の甲斐あってか、いい写真が撮れた。


IMG_7328-190127.jpg

IMG_7355-190127.jpg

うっ、顔ぐらい少しカットしていけばよかった・・・特にたま・・・ →遅い



今回は家族写真も。(目から上切るといい写真とはいえないけど)

IMG_7395-190127-02.jpg


次回は4/2(火)
奇数月ではないけど、桜が咲いていれば去年みたく屋外での撮影も可能だって。


↓現在バナーが作れないらしい。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

けど1日1回ポチッと応援クリックお願いします

さぶ 緑内障セカンドオピニオン

2019.01.26 病院
さぶの緑内障の具合が気になり、Kクリニックにてセカンドオピニオン。

他院( I 病院)で眼圧が23だったこと、
その結果、緑内障と診断され、
チモロールとトルソプトを点眼中だと説明し、
院長に診てもらった。

結果、眼圧は16 (因みに左は15)
ふたつの点眼薬で効果が出ていることがわかった。

緑内障の初期という診断。
点眼薬もその2種類でオッケー。
キサラタンはまだ使う段階ではないこと。
全て I 病院のB先生と同じ見立てだった。

因みに、眼圧はどのぐらい高くなると痛みが出るのかも聞いてみたら
20代後半と言われた。
23だとまだ痛くはないと I 病院のB先生も言っていたので納得。

このところ充血もおさまっていたので
眼圧16という数値にも納得した。

ということは逆に充血の状態をチェックしていけば
眼圧が上がってきたということが大体判断できるということになる。

やはりセカンドオピニオン正解。


次、たま。
右眼(義眼)の調子は変わらずいいが、左眼の状態が少し気になっていた。
充血はしてないものの、更に物にぶつかる頻度が上がったからだ。

最近いちばん衝撃的だったのは、家具の配置を変えていない実家でのこと。
ソファーに飛び乗ろうとして、ソファーの横の壁に思い切りジャンプして激突してしまったこと。
たまたま見ていたので、かなりショックだった。多分たま自身も。
見えないなら見えないなりに慎重に行動してくれればいいのに・・・とも思ったけど。


しかしやはり、充血してない=眼圧上がってない ってことなのかな。
左眼の眼圧は18だった。
つまり緑内障にはなっていない。

ただ白内障はまた少し進行してしまったようだ。
白内障のままでも視力が完全になくなるということもあり得るが、
ここで白内障の手術をしてしまうとアメリカンコッカーの場合は
合併症のリスクが高いので、やはりやめておきたい。

点眼を続けつつ、現状維持を祈るしかない。
痛くないのが幸い。


さぶ(Kクリニック)9.9kg → ぉぃ
診察 900円
眼圧測定 1.000円

たま( Kクリニック)11.26kg → ぉぃぉぃ
診察 900円
眼圧測定 1.000円
消費税 304円
------------------------------
合計 4.104円


チンクが入院中なので、ミニで行くしかなかった病院。

IMG_2646-190126.jpg

IMG_2645-190126.jpg

行きの車の中はガクガクブルブルなたまが不憫だったけど、
そのおかげか、病院に着いてからは震えることはなかった。(いつもKクリニックではガクブル)

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

1日1回ポチッと応援クリックお願いします

と、病院からの帰宅途中、修理屋から着信。
そして予定より数日早くチンク帰還。

警告灯(エンジン制御表示灯)点灯は
イグニッションコイル、スパークプラグ交換で解決。

あとはついでのファンベルト交換で、合わせて113.000円

ぶっ飛んだ。

けどやっぱりチンクかわいい。
まだまだ大事に乗りたい。

チンク修理中(エンジン制御表示灯点灯)

2019.01.25 日常
2週間前、チンクの警告灯(エンジン制御表示灯)が点灯。

DSC_1674-190113.jpg

低回転だとゴボゴボガクガクいったりしててもうヤバい。
そんなときに祖母の二十三回忌があったり。

DSC_1677-190119.jpg

近所や実家ぐらいまではなんとか恐々と乗っていたものの、
さすがに片道50kmはある道のりをチンクで行く勇気はなかったので父の車を借りて行ってきた。
行きは兄の運転、帰りはわたし。
そして何故か、帰りにチンクと同じ警告灯がつくという偶然。
まるで車に対してではなく、わたしに対しての警告のようだ。(それは怖い)

チンクは4日前にようやく修理屋に入庫。
1週間ぐらいと言われていたが、どうやらもう少しかかるそうだ。
代車無しなので、不便極まりない車無しの生活が続く。


DSC_0002-190120.jpg

DSC_0004-190120.jpg

DSC_0008-190120.jpg

DSC_0038-190120.jpg

DSC_0016-190120.jpg

病院だけど・・・

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

1日1回ポチッと応援クリックお願いします

リコへ撮影しに行こう

2019.01.16 日常
準備はいーい?

出掛けますよー

DSC_0006-190114.jpg


リコの新しい撮影セットはバレンタイン。
棚もマスターの手作りで本格的だ。


早速さぶで撮影。

DSC_0004-190116.jpg

何度撮り直しても動かなくていいんだけど、一向に笑わない。

DSC_0005-190116.jpg


諦めた。

さぶだけで終わらせようと思っていたところ、
マスターがたまを抱っこしてセットにスタンバイさせてくれたので
せっかくなのでたまも挑戦。

DSC_0020-190116.jpg

初めてのセットにオタオタするも、表情はたまの方がいい。
けど目線はもらえない。
難しいなー

DSC_0025-190116.jpg

思っていたよりはたまもよく撮れた。

多分、たまに関しては 目が見えないからこそ 撮れたんだと思う。
じゃなきゃフツー、小物に興味津々になっちゃうかな。

よくできました。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

1日1回ポチッと応援クリックお願いします